神戸まつり

神戸まつりガイド!神戸まつりを詳しく紹介しています!神戸まつりの目玉はなんと言っても京町筋のサンバストリートです。神戸まつりには毎年多くのサンバチームが参加しサンバの軽快なリズムに合わせて華麗な踊りを披露し、観客を魅了してくれます。


遊び〜ば〜神戸>神戸まつり
 神戸まつりGuide!

神戸祭り

神戸まつり 神戸まつりは5月の第3日曜日を中心にした日程で、開催される神戸を代表するイベントの一つです。神戸祭りの見どころは街中を練り歩くサンバです。

サンバの本場、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロ市と1969年以来、姉妹都市提携を結んでいる神戸市は、日本のサンバ発祥の地といわれ、この神戸まつりの日は、ブラジルと間違えるほどの熱狂さがあります。

神戸では、神戸まつりをはじめ数多くのイベントでサンバが登場しますが、この神戸まつりが最大のサンバイベントとなっています。



神戸まつり 神戸祭りは2日目が本番。三宮駅から南へ延びるフラワーロードを中心に、神戸市全区で約250団体計約1万2千人が、おまつりパレードやダンスなどのパフォーマンスを繰り広げます。

2005年の神戸まつりでは東京ディズニーリゾートからアンバサダー親善大使の西川智子さん、ミッキーマウス、ミニーマウスがリマウジンに乗ってドリームクルーザーとともにパレードに参加しました。

昭和初期に始まった古い歴史を持つ神戸まつりの初日のオープニングセレモニーでは、神戸港の安全と繁栄を祈る神剣を海に沈める神事と海上パレードが行われます。



神戸祭り・サンバストリートの神戸サンバ(神戸京町筋)

神戸まつり 神戸祭りの目玉はなんと言っても京町筋のサンバストリート。


神戸まつりには毎年多くのサンバチームが参加しサンバの軽快なリズムに合わせて華麗な踊りを披露し、観客を魅了します。

神戸まつりは神戸での祭りのなかでも歴史は以外に古く、1933年(昭和8年)第1回神戸みなとの祭り、1967年(昭和42年)の神戸開港100年祭のときに開催された神戸カーニバルが現在の神戸まつりのルーツとなっています。



神戸祭り 神戸まつりは夜も熱い。


昼間のサンバパレードの熱気そのままに、神戸の夜空をレーザー光線が飛び交ってとても幻想的な空間を作り出してくれて、最後まで盛り上げてくれています。


神戸まつりでは露店なども多数出展され、街路沿いのショップもセールを行うなど、神戸まつりでは祭り以外も楽しますよ。


 当サイトの写真の一部は公式HPよりお借りしています。
 また、イベントによっては、事前に予約が必要な場合があります。
 内容等が変更されている場合がありますので、詳しい情報は直接お問い合わせください。



周辺の施設

神戸まつりへのアクセス駐車場

所在地:
神戸市各地 メイン会場フラワーロード 旧居留地周辺
アクセス JR・阪神・阪急各線、三宮駅から南へ徒歩10分 新幹線新神戸駅から三宮へ
開催期間 5月第3日曜日(正確な期間は直接お問い合わせください)
駐車場 周辺に有料パーキング多数有り 200円/20分


遊び〜ば〜神戸>神戸祭り




はてなブックマークに追加

 Enter Tainment  Community  Items